韓国映画のおすすめ『ビューティーㆍインサイド』

スポンサードリンク




本日ご紹介するのは

韓国ドラマ『華麗なる遺産』『トンイ』のハン・ヒョジュ主演

今までみたどの映画よりも美しいラブストーリー!ビューティー・インサイドです。

美しい映像、ストーリーでした💛

物語の斬新さ    ★★★★★

ロマンチック度   ★★★☆☆

おすすめ度     ★★★★☆

胸キュン度     ★☆☆☆☆

 

キュン!とかではなくじわ~っと来る感じです。

ストーリーは全然違うけど映画『君に読む物語』などが好きな人は楽しめるんじゃないかな・・?

ビューティー・インサイド

参照:ビューティー・インサイド (The Beauty Inside) ネタバレあり感想 私以外私じゃないの。/きままに生きる 〜映画と旅行と、時々イヤホン〜

【キャスト】
ハン・ヒョジュ/上野樹里/パク・ソジュン/イ・ジヌク/イ・ドンウク/ユ・ヨンソク
イ・ボムス/キム・サンホ

【ストーリー】
家具デザイナーのウジンは18歳のときから目覚めると心以外の姿、性別、国籍等の全てが変わるようになってしまった。
男、女、老人、子ども、外国人・・・。人に会う仕事ができないため、才能とインターネットを活かして活躍している。そんな彼の“病気”のことを知っているのは母と親友だけ。
ある日、アンティーク家具専門店で働く美しいイスに出会い、一目で恋に落ちてしまう。
彼女に会いたい一心で、毎日初めてきた客のようにお店に通う。彼女に告白する“見た目”になる日を待って、ついにデートに誘い、ふたりはロマンティックな3日間を過ごす。
しかし、同じ姿でいるため3日間徹夜をしたウジンは、うっかり電車で寝てしまい起きると全く別の顔に・・・。
ウジンはイスに真実を話すことができるのか?イスは、毎日姿が変わるウジンの愛を受け止めることはできるのか?最高に特別な恋が今はじまる!

Amazonより参照

 

設定がおもしろい!新しい形のラブストーリー

ビューティー・インサイド

    参照:©GAGA Corporation

今まで数々のドラマ・映画見てきましたが、まずこの物語の設定に驚きました(;゚Д゚)!

主人公は毎朝起きるたびに違う顔なんて斬新すぎる!

『心と体が入れ替わる』『水に入ると女の子になる』などは見たことありましたが

特定の誰かと変わるのではなく、毎回違う外見。

心は同じでも顔だけでなく年齢・背格好・性別でも変わってしまう主人公。

自分が朝目覚めるたびに好きな顔に変われるなら万々歳なのに

どんなに気に入っても寝てしまったら変わってしまう。

この病気(?)にかかったのが18才だとしても、毎日顔が変わってしまっては

彼自身も‘本当の自分‘が分からなくなってしまいそうですよね。

ハン・ヒョジュの透明感のある美しさ

アンティーク家具専門店で働くイス(ハン・ヒョジュ)。

                          参照:ビューティインサイド/風と一緒に

お化粧やアクセサリーで着飾るわけでもないのに

向こう側が透けて見えそうなくらい透明感がすごい!

そりゃ‘主人公‘も一目惚れするわけだ!

毎回変わる‘主人公‘の顔

 

        参照:Korean Movie ‘Beauty Inside’ releases stills and full cast list/K-Pop World

‘キム・ウジン‘というキャラクターをモンタージュを含み123人もの俳優が演じているこの映画。

まったく違う個性を持った俳優陣が、それぞれの個性も残しつつも、見事に‘キム・ウジン‘を演じきった。

『花郎』主演パク・ソジュンや、『ドクターズ』ヒロイン・パク・シネちゃん・『風の国』でマファン役を演じていたベテラン俳優キム・サンホなど幅広いキャストが並んでいる。

なんとこの映画、日本の女優上野樹里さんも‘キム・ウジン‘を演じた一人です。

 

 

どこか切ない、でも美しいエンディング

恋愛をする上で‘見た目’は大事

「外見はどうでもよくて、中身重視なんで・・・」

そうは言っても少なからず自分の好みはあるはずです。

主人公ウジンの病気を知っても愛してくれる人は現れるのか?

最初は新鮮で楽しいものでも彼の外見の変化も愛するにはとても大きな壁になってしまいます。

見た目ではなく、彼を‘感じなくてはいけない’からです。

人は人を外見ではなく内面だけで愛せるのか、、、ウジンとイスふたりのエンディングをあなたも観てみませんか?

ファンタジーなテーマにも関わらずコメディ要素はなく

[ロマンチックラブストーリー]に仕上がっていてとっても素敵なお話です(〃ω〃)

見終わったあとは誰かときっと語りたくなるはずです。

あ~もう一度みたい!そう思わせてくれる作品でした。

 

最後までお付き合いありがとうございました。

よかったら応援のポチっとお願いします!励みになります♪

にほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へ
にほんブログ村

スポンサードリンク