おすすめ韓国映画『ブラインド』

スポンサードリンク




今日は韓国映画から

映画はみたい。でもラブストーリーって気分じゃないし

 

アクションな気分でもない。ホラー系でもいいけど幽霊は見尽くした!

何かほかのものが見たいなぁというときにおすすめ☆

 

幽霊などの怖さとはまた違う、あとから考えても少しゾワっとするこの作品。

 

キム・ハヌル×ユ・スンホ主演『ブラインド』をご紹介します。

 

キャスト

キム・ハヌル、ユ・スンホ、チョ・ヒボン、パクボゴム他

ひき逃げ事件の現場に居合わせたことから、命を狙われるはめになった盲目の女性を描いたスリラー。3年前に事故で視覚を失ってしまったスアは、乗っていたタクシーが何かにぶつかった衝撃を感じるが、運転手は犬をひいてしまったと言うだけだった。不審に感じたスアが執拗に問いただすと、運転手はスアを置いて逃げてしまう。このひき逃げ事件と、世間を騒がせている女子大生失踪事件に何らかの関係があることをつかんだ警察は捜査に乗り出し、スアにも協力を求める。そこへ、ひき逃げ事件を目撃していたという青年ギソプが現れるが、スアとギソプは犯人に命を狙われてしまう。主演は「きみはペット」のキム・ハヌル。

映画.comより引用

 

キム・ハヌルの演技が自然でそれが怖さをより増幅

韓国ドラマ『ガラスの華』『紳士の品格』『オンエアー』などにも出演しているキムハヌルさん

参照:SM C&C

本作では盲目の女性を演じていますが、さすがベテラン女優。

演技だと感じさせない様子が、この物語の恐怖を増幅させています。

尾を引く恐怖。ハラハラドキドキがとまりません!

唯一犯人と接触しているスアだが

直接顔を見ることができないため犯人が近くにいても気づかないスア(キム・ハヌル)。

視聴者がテレビの前で「そこそこ!」と言っても届く訳もなく。。笑

 参照:韓国映画「ブラインド(블라인드)」盲導犬に泣いたわ。/かーさんが韓流やめたら暇になったって!

アクションやホラーとはまた違う緊張感がたまりません!

犯人との頭脳戦も見逃せません!

 

盲導犬スルギに癒される

主人公スアの盲導犬として登場するのがスルギ。

スルギとは韓国語で「知恵」という意味があります・・・さすが!名前の通りと~~~っても賢いスルギ。

盲導犬としてスアを健気支えるスルギですが

何より心の支えになっているのが伝わってきました。うん、かわいかった!

参照:韓国映画ブラインド/韓ドラおばさんの呟き

刑事役チョ・ヒボンのゆるさが良い

      参照:#チョヒボン/@NTN19990821

スアやギソプ(ユ・スンホ)とともに犯人を追う刑事役をチョ・ヒボンが演じています。

頼りになる刑事でしたが、どこかぬけているゆるい感じがどこか可愛く

親近感がわくキャラクターで素敵です。

 

緊張感のある映画ですが、

この刑事さんが出てくるとホっと一息つける感じ。w

 

 

 

参照:行ってきました!ユ・スンホ&キム・ハヌル映画「ブラインド」@キネカ大森/ユ・スンホ、きだりっけよ~♪nami☆のお気楽Diary

テーマがテーマなだけにあ~いい話だった~!だけではありませんが

ハラハラ感を求めている方は『ブラインド』を一度観てみてはいかがでしょうか?

 

最後までお付き合いありがとうございました。

よかったら応援のポチっとお願いします!励みになります♪
にほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へ
にほんブログ村

スポンサードリンク