手に汗握る?!韓国ドラマ『交渉人~テロ対策特捜班』

スポンサードリンク




韓国ドラマおすすめランキングBEST30(2018年)【完全保存版】

2018.06.26

 

いやぁ~~~~!!!おもしろかった❤

サスペンスでは久々のわたし的大ヒット👏ストーリーが進むにつれ分かっていく事実。。。犯人は誰なのか!?目的は何なのか!?相次ぐテロに立ち向かう“交渉人”―。

サスペンス好きならこれが正解💛

ハラハラ度 ★★★★★

ハマり度  ★★★★☆

ストーリー展開   ★★★★★

恋愛    ★☆☆☆☆

おすすめ  ★★★★★

ラブストーリー好きにはハマらないかも!?

でもサスペンス好きなら絶対楽しめる☆ハラハラ・ドキドキ・・・手に汗握るドラマでした✨

【あらすじ】

かつて大手企業で対外交渉担当として成果をあげたチュ・ソンチャン(シン・ハギュン)は、その手腕を生かしてテロや犯罪現場での「交渉役」として警察からも頼りにされる存在に転身。ある日フィリピンに拉致された人質を救いに行ったソンチャンは5人のうち4人の解放を成し遂げて帰国する。しかし、事件の記者会見では有名キャスターのユン・ヒソン(ユ・ジュンサン)に救えなかった1名の死の原因について執拗に問い詰められてしまう。そんな中、ソウル市内で人質事件が発生。犯人はソンチャンがフィリピンで救った4人のうちの1人だと判明し・・・。正体不明の黒幕と度重なる事件、交渉の天才ソンチャンの運命は?!

引用:笛吹き男 피리부는 사나이 tvN 公式サイトより


【相関図】

© DIGITAL ADVENTURE ., INC

【キャスト】シン・ハギュン、チョ・ユニ、ユ・ジュンサン、チョン・グクファン、ソン・ドンイル、ユ・スンモク、オ・ウィシク、チャン・ソンボム、イ・シンソンほか

チュ・ソンチャン(シン・ハギュン)

大手企業で対外交渉担当として優秀な成果をあげてきたソンチャンだが“ある事件”をきっかけに警察の「危機交渉チーム」の一員になる。

とにかく頭がきれるが、経緯よりも結果を求める現実派の交渉人。弁が立ち、相手が求めるものや先を読む力に長けている。

参照:韓国ドラマ「笛を吹く男」10月7日からDATVで、放送/visunaのブログ

出演作品:『私の恋愛のすべて』映画『JSA』『トンマッコルへようこそ』など

ヨ・ミョンハ(チョ・ヨニ)

危機交渉チーム所属の交渉官。心に大きな傷をかかえながらも懸命に社会の弱者に耳をかたむける女性。

ソンチャンとは真逆の交渉スタイル。取引よりも相手の心に寄り添おうと日々事件に向き合っている。

参照:Kstayle

出演作品:『ナイン~9回の時間旅行~』『黄金の魚』『王の顔』など

■ユン・ヒソン(ユ・ジュンサン)

チャンネルTNNのナイトニュースの看板アナウンサー。ソンチャン、ミョンハと共に「笛を吹く男」を追う。

正義感があるが、上からの圧力で警察や権力者の不祥事や出来事をニュースとして報道できないことに憤りを感じている。

参照:RakutenTV

出演作品:『棚ぼたのあなた』『風の便りに聞きましたけど!?』など



弱さが強さに!?・・・ヨ・ミョンハの魅力

物語は13年前に遡ります―。ある事件がきっかけで両親を亡くしたミョンハ。

この死には警察が絡んでいたが、大人になったミョンハは警察官となる。

機動隊として高いスキルを持っていたが、自ら志願して危機交渉チームに所属することとなる。

交渉することで本当に犯人を救うことができるのか・・・?迷いながらも、交渉人として社会に伝わらない苦しみから事件を起こしてしまう犯人の心の声に耳をかたむけます。

                                  参照:RakutenTV

相手の心に寄り添う。時に近づきすぎて苦しい思いをする姿に心が痛みますがソンチャンと事件に向き合うたびに、交渉人として成長していく姿に感動します。

 

笛を吹く男の正体は!?

相次ぐテロ事件の裏にはどうやら共通の黒幕「笛を吹く男」の影が・・・!?

事件を起こすテロリストは皆社会に恨みをもつ市民だった。

事件の前には必ず犯人のもとにある男からの接触があり、男は電話口で口笛を吹き犯人の社会への恨みを増幅させる。

その男は誰なのか!?なぜテロをあおるのか!?

                                            参照:RakutenTV

ソンチャンとミョンハは力を合わせ真相を暴こうと奮闘。徐々に笛を吹く男に近づいていく―!?

話が2転3転・・めまぐるしく進むストーリーに目が離せません!!!

 

チュ・ソンチャンの天才交渉力と変化がおもしろい!

有能な男性はなぜこうもかっこいいのかしら・・・

彼の交渉術はピカイチ★

ソンチャン役のシン・ハギュンさん。

映画『トンマッコルへようこそ』『10人の泥棒たち』『天国からの手紙』・・・見たのにどうして覚えてないんでしょう。。覚えてないのもったいない(´;ω;`)と思うほど素敵な俳優さんです!

最初はギラギラしていて大企業の利益優先の仕事をしてきたソンチャン。

しかしある事件をきっかけに痛みを知り

徐々にあたたかみのある交渉をするようになる。。。この過程がとてもおもしろい。

この変化に大きく関わったのはミョンハの存在だと思います。

                                参照:交渉人 ~テロ対策特捜班 PV/youtube

人が人を変えるのって簡単なことではないですが、ミョンハの場合は変えようとしたのではなくいつの間にか・・・というところが彼女のすごいところ。

徐々に変わっていくソンチャンの顔つきにも注目です★

 

全16話で見やすく、早く続きが見たくて寝不足覚悟で観進め4日で完走・・・笑

とてもおもしろいドラマでした★

★動画配信サービス U-NEXT無料トライアル で見ることができますよ♪

 

 交渉人を完走しての感想※ネタバレあり

 

クリックですすめます☟☟💚

ネタバレ注意

最後までお付き合いありがとうございました🙇

よかったら応援のポチっとお願いします!励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

スポンサードリンク