韓国ドラマ『2度目の二十歳』あらすじ・相関図・感想

スポンサードリンク




やりたいことをするのに年齢なんて関係ない!!

 

平凡な毎日が一転!

 

38歳のノラが夫に離婚通告をうけ、どん底なところに

病院のミスで健康なノラは余命宣告をされてしまう。

 

死ぬ前に今までできなかったことをしたい!!!

 

“どん底“に勇気をもらい、夢だったキャンバスライフを過ごすことに・・・・♡

全16話 平均視聴率 7.6%%

青春          ★★★★☆

大人胸キュン      ★★★★☆

おすすめ度       ★★★☆☆

視聴率低!と思ったあなた!(私も含め(〃艸〃))

ケーブルテレビで視聴率1%でもすごい!と言われているのに

7.6%はすごいらしいです♡

 

★動画配信サービス U-NEXT無料トライアル でも見ることができますよ♪

 

たしかに面白かった💛チェジウさんと言えば冬ソナのイメージでしたが、

この作品見てからはチェジウ=『2度目の二十歳』にアップデートです💚

 

あらすじ

19歳でできちゃった結婚をし、夫と息子のためだけに生きてきたハ・ノラ。大学教授の夫ウチョルは教養のないノラを煩わしがり、息子ミンスの大学進学を前に、ノラに離婚を言い渡す。ウチョルとレベルを合わせられれば思い直してもらえるかもしれないと考えたノラは、内緒で大学受験を準備。なんとか補欠合格するも、ウチョルから「浅はかだ」と批難されてしまう。失意に暮れる中、病院のミスで末期すい臓癌と宣告されたノラは、死ぬ前にこれまでやれなかったことを叶えようと、家族に内緒で大学に通い始めることに。
しかし、晩学の徒のノラに周囲の目は冷たく、キャンパスライフは困難続き。さらに、演劇映画学科の兼任教授となった高校の同級生ヒョンソクと、教授と学生として遭遇!ノラに初恋の思い出があるヒョンソクは、ノラに冷たく当たりながらも気になって仕方なく……。

引用:2度目の二十歳公式ページより

キャスト

チェ・ジウ、イ・サンユン、チェ・ウォニョン、キム・ミンジェ、ソン・ナウン(A Pink)ほか

相関図

参照: © BS Asahi

“涙の女王”チェ・ジウのあらたな魅力

私の韓ドラライフは王道の『冬のソナタ』からはじまりました♡

当時は純愛・事故・病気などけっこう重たいドラマが多かった気がします・・・

チェ・ジウと言えばとにかく『涙』!なイメージだったので

今回も悲しいドラマかなぁ・・・と思いきや!!!

 

面白かった♡

 

 

大人になれば懐かしい思い出になる学生時代の青春。

早くに妊娠したハン・ノラ(チェ・ジウ)は大学生活も通うことなく主婦として過ごしていた。

 

自分で選択した人生だったが最愛の夫から離婚を宣告!

そんな中での余命宣告Σ(・□・;)踏んだり蹴ったりとはこの事ですよね!

その宣告も病院のミスでの宣告なので本当は健康なノラの余命生活がはじまります笑

 

チャ・ヒョンソク役・イ・サンユンがかっこよすぎる♡

韓国ドラマ『愛しのソヨン』で優男を演じたイ・サンユンが今回もその優男っぷりを惜しみなく発揮!!

今回はなかなか素直になれないツンデレ優男♡

そこもなかなか可愛いですよ💛

 

大学の演劇科の教授だが、演出家としての人気も高くテレビ出演の依頼も多く入るほど。

仕事ができる◎優しい◎はい、素晴らしい◎w

 

 

 

青春ってこんなんだった!どこか懐かしくなるドラマ

昔の同級生が立場も、状況も変わった中

生徒と教授として再会

参照:2度目の二十歳 8話/고마워❤コマウォ 韓国ドラマ

なんとも面白い設定♡

 

長年主婦として生きてきたノラ。

夫のパワハラにも耐えてきた彼女が、余命僅かだと言われ

それをきっかけにノラの人生は大きく変わっていきます!

 

人間『人生の終わり』がわかるとそれに向けて何でもできるんだろうなぁ。

やりたいことがあっても『いつかできるはず・・・』とついつい先延ばしにしてしまう“小さな夢”。

 

人生いつ終わるかわからない!そう思えば人はなんだって出来るのかもしれませんね。

 

 

さて!主婦のノラが大学生として学校に通うんですが

年齢の差がある同級生や年下の先輩w

参照:2度目の二十歳 Twenty Again 全16話(2015年 tvN)/My Favorite Story

学園祭や、学校の課題。

私の学生時代は登校するのも面倒で、勉強だって面倒で

友達に会えるのは嬉しかったけど早く帰りたかった。笑

 

でも今になってみればそんな平凡な毎日が懐かしかったりもします💛

大人が通う学校。その風景がなんだか懐かしく、なんだかほっこりwさせてくれますよ!

 

『2度目の二十歳』を見た感想※ネタバレあり

ネタバレ注意

参照:Kstyle

 

 

最後までお付き合いありがとうございました。

よかったら応援のポチっとお願いします!励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

スポンサードリンク