韓国ドラマ『屋根部屋のプリンス』紹介&感想

スポンサードリンク




パク・ユチョン×ハン・ジミンのファンタジーラブコメディ♡

 

300年前の朝鮮時代からタイムスリップしてきた王子様と

現代に生きるヒロインが繰り広げるハチャメチャなラブストーリーがここに!

笑いあり涙ありの全20話

胸キュン度     ★★★☆☆

クスクス度     ★★★☆☆

切なさ       ★★★★☆

おすすめ度     ★★★★☆

世界的にも大ヒットを記録したこのドラマ。

中国、アメリカ、ヨーロッパ、もちろん日本でも

“屋根プリ”ブームに熱狂♡

 

あらすじ

朝鮮王朝の王世子イ・ガクの妃ファヨンが宮中の池で死体となって発見される。最愛の妃を失ったイ・ガクは、特別な才能をもつ臣下3人組とともに捜査を開始する。─それから約300年後のソウル。大手通販会社の部長ヨン・テムは、従弟のテヨンを連れ戻すために渡米するが、言い争いの末に海に転落したテヨンを見捨てて帰国してしまう…。一方、謎の刺客に襲われたイ・ガクと臣下たちは、崖を飛び越えた拍子になんと2012年にタイムスリップ! たどり着いたのは、ソウルで一人暮らしをするパク・ハの屋根部屋だった。混乱の中、イ・ガクは自分にそっくりのテヨン、ファヨンに瓜二つのセナの存在を知り、現代ですべての謎を解くことを決意。紆余曲折の末、4人の怪しい男たちと同居するハメになったパク・ハは、次第にイ・ガクの純粋さに惹かれていくが…。

引用:TBSテレビより

キャスト

パク・ユチョン、ハン・ジミン、イ・テソン、チョン・ユミ、イ・ミノ、チョン・ソグォン、チェ・ウシク

相関図

参照:BS-TBS

屋根部屋で暮らすパク・ハ(ハン・ジミン)の魅力

韓国ドラマ『カインとアベル』『イ・サン』出演のハン・ジミンが今回は1人2役に挑戦。

朝鮮時代に生きるプヨン役と

現代に生きるパク・ハ役。

■プヨン

左議政(チャイジョン) ホン・マンピルの次女で、妃ファヨンの妹。

イ・ガク(パク・ユチョン)の妃候補だったが姉のファヨンに負わされた顔の火傷跡により妃になれなかった。

とても聡明で奥ゆかしい性格でイ・ガクにひそかに想いをよせている。

■パク・ハ

9歳のころに記憶喪失になり、養子としてアメリカで育つ。

韓国へ帰国したところで継母と義理の姉セナ(チョン・ユミ)に再会する。

いつか自分の青果店を開くため市場でまじめに働く明るい性格のパク・ハ。

面倒見がよくしっかりとした女性。

 

 

性格の違う二人の女性を演じたハン・ジミンさん♡

韓国の女優さん皆さんそうですが

何年たっても年齢を感じさせないこのすごさ。。。

 

カプサイシンがいいのかしら・・・?

 

気は強いが情に厚い。

とても好感の持てる女性です。

 

タイムスリップしてきた王子様の言動に注目!

ユチョンも1人2役!

朝鮮時代に生きるイ・ガク役と

現代に生きるヨン・テヨン役。

■イ・ガク

世子[セジャ]=王位継承者。

不可解な死を遂げた最愛の妃ファヨンの事件を捜査している途中

なぜか300年後のソウルにタイムスリップしてしまう。

ファヨンに瓜二つのセナと出会い、急接近を試みるが…!?

■ヨン・テヨン

大手通販会社ホーム&ショッピングの正統後継者だが、家業を継ぐ意志はなく絵を描くためにニューヨークに。

自分を連れ戻しに来た従兄のテムと言い争いになり、海に転落してしまい行方不明となってしまう。

 

 

パク・ハの暮らす屋根部屋に突然現れたのが

過去からタイムスリップしてきた男性4人。w

 

面倒見のいいパク・ハはしばらくの間4人の面倒を見ることに。

ここから不思議な5人の共同生活がはじまります。

参照:Kstyle

「私は世子だ!」と言い張るイ・ガク(パク・ユチョン)に戸惑いながらも

彼の純粋さに触れ徐々に興味をもつパク・ハ。

 

 

ガクは自分のことを厄介者扱いするパク・ハのことが嫌いだったが

彼女の作るオムライスは大好物♡食べ物でつられるところも可愛い。w

 

 

なぜ突然現れたのか。

なぜパク・ハのところだったのか。

参照:ケイ・ライターズクラブ

まだ観てない方はぜひその目でたしかめてください♪

 

序盤はコメディ要素が多い本作。

過去から来た男性4人は現代のルールをまったく知らない様子がとにかく面白い!笑

 

電気や水道なんて見たこともないからもう大変!

4人が色違いのジャージを着ている姿もとても愛らしいですよね♡

 

もはやコメディではない!?奥の深いラブストーリーに涙

設定も面白いものでゴリゴリのコメディかと思いきや

ゴリゴリのラブストーリーですね。これは。

 

いろいろな事実が明らかになっていき

どんどん奥深くなる本作。

参照:BS-TBS

後半は割と涙するシーンが多発。

ぎゅっと切ないシーンもあります。

 

笑いあり涙ありの楽しい20話でした♡

音楽も韓国らしい素敵な音楽ばかりで

もちろんostCDもゲット済です💛w

 

 

ドラマを観終わった感想※ネタバレあり

感想timeです♪クリックで進んでください☟☟

ネタバレ注意

 

 

参照:「屋根部屋のプリンス」11話~20話(最終回)視聴しました~★5つ/maneのブログ

オフショット♡仲良さそうでなんだか嬉しくなりました💛

最後までお付き合いありがとうございました。

よかったら応援のポチっとお願いします!励みになります♪
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

スポンサードリンク